アルファフォースパイル工法 西区T様邸地盤改良工事

天竜・無垢の木・ひのきの家普及促進協議会

事務局です。

 

 

本日西区T様邸にて地盤改良工事が行われました。

 

 

「アルファフォースパイル工法」

 

 

★国土交通大臣認定工法

★建築技術性能証明工法

 

 

IMG_8511.JPG

 

 

 

この長さ5Mの鋼管を支持層まで回転貫入させ、建物を支持する工法です。

 

 

 

 

さらに鋼管の先端部分

 

IMG_8524.JPG

 

 

 

 

この杭と一体になった翼が特徴。

 

この先端の翼で高い支持力を得ることができます。

 

 

なんと

 

戸建住宅~中層のビルまで対応!!!

 

 

IMG_8518.JPG

 

 

 

このとき重機オペレーターが重機の油圧を慎重に確認。

 

 

 

 

地盤調査時のデータと現場施工時のデータを照合します。

 

 

 

とても重要な作業

 

地盤改良工事と並行して再確認しながら施工します。

 

 

 

IM5G_8514.jpg

 

 

 

 

鋼管を回転貫入させながら支持層到達まで慎重に確認。

 

 

地盤調査では鋼管5Mの予定でしたが、現場施工でのデータにより最長で6Mの箇所も実際にあり、即対応。

 

 

やはり大事「地盤調査データ」「現場」の照合

 

 

仕事に妥協がない一流職人です。

 

 

この作業を37回

 

 

 

IMG_8523.JPG

 

 

 

 

施工時のレベル(高さ)もしっかりチェック

 

 

 

 

IMG_8525.JPG

 

IMG_8526.JPG

 

 

 

 

計算された場所(位置)に鋼管が回転貫入。

 

 

 

 

IMG_8520.JPG

 

 

 

この通りスッポリ♪

 

 

 

IMG_8515.JPG

 

 

 

後日、地盤保証書と作業(施工)報告書をお施主様へお渡しいたします。

 

 不安があった地盤もこれで安心♪

 

 

基礎工事に入る前の大一番

 

 

しっかり施工されました

 

 

間もなく基礎工事からのスタートです。

 

 

ご来場ありがとうございました。

天竜・無垢の木・ひのきの家普及促進協議会

事務局です。

 

 

2日間開催されました2018浜松ファミリーEXPO

 

多くのお客様にご来場いただき、皆さんで盛り上げてくださいまして、ありがとうございました。

 

 

IMG_8493.JPG

 

 

 

中でも人気だったのが「大工体験」!

 

参加したお子さんたちのおかげで大変盛り上げてくださいました

 

SBSTVカメラもきていただき。

 

 

IMG_8475.JPG

 

 

 

やっぱり大工さんは人気者

 

 

たくさんのお子さんに「かんな」がけ体験をしていただきました。

 

ヒノキを削ったかんなくずはとってもいい香り♪

 

 

こんな香りのする家に住みたい!嬉しいお言葉もいただきました。

 

 

IMG_8484.JPG

 

 

 

子供たちが大変な思いをして挑んだのが「ノコギリ」体験

 

 

太い丸太を一所懸命に切りました。

 

IMG_8483.JPG

 自分で切った丸太をコースターとしてプレゼント♪

 

 

 

ミス浜松のお姉さんも頑張りました。

 

 

大工さん少し近すぎ?

 

 

IMG_8488.JPG

 

 

 

 

 

中にはこんな方まで頑張っていただきました。

 

 

スマちゃん。

 

 

 

 

 

IMG_8490.JPG

 

 

意外にも上手!!!

 

 

これには和久田棟梁もこの表情!!!

 

見事! 最後までやり遂げました。

 

 

 

 

そしてニュースキャスターにデビュー?したのが

 

 

ひのきの家、福上棟梁! 新城アナと。

 

IMG_8507.JPG

 

 

ひのきの家事務局の私もちゃっかり♪

 

 

IMG_8480.JPG

 

 

出店者とご来場のお客様が一緒に楽しむことができました。

 

 

大工体験や棟梁との会話を通して地元天竜材を使った、大工棟梁の建てる「本物の木の家」に少しでも興味をもっていただけましたら嬉しいです。

 

 

 

 

さらに毎年恒例のこの企画

        ↓

 

2018.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

たくさんのお申込みをいただきまして、ありがとうございました。

 

まだまだ最終1月31日(水)まで受付しています。

 

 

浜北モデルハウスにて皆様のご来場をおまちしています。

 

写真はSBS原田アナと

 

2018浜松ファミリーEXPO

IMG_8500.JPG

13(土)14(日)は浜松産業展示館へ!天竜・無垢の木・ひのきの家ブースでお待ちしています。

ひのきの家協議会、事務局の夏目です。

 

 

いよいよ13(土)14(日)は浜松ファミリーEXPOです。

 

img20171227_13442605.jpg

 

 

ひのきの家棟梁が展示ブースをつくりました

 

 

朝早くから設営準備、事前に下組ができていたのでスムーズに設置完了♪

 

 

IMG_8471.JPG

 

開催期間は僅か2日間。

 

この為に全力で製作しました。

 

 

棟梁たちの気持ちが宿った「ひのき」のブースで、少しでも木の優しさや癒しを感じていただきたいと思います。

 

10:00 ~ 16:00

 

■ 天竜ひのき4寸角プレゼント受付

■ お菓子・おもちゃのつかみ取り

■ 各棟梁の展示パネル

■ 各種相談・新築・リフォーム

 

 

 

 

 

そして「ひのきの家」目の前のキッズ職業体験コーナーでは

 

 

大工さん体験!!!

 

IMG_8473.JPG

 

 

静岡新聞社・静岡放送からの協力要請により

天竜・無垢の木・ひのきの家の棟梁が担当させていただきます。

 

■ まる太をのこぎりできってみよう

■ かんながけ体験

■ 熟練棟梁の「かんな」がけ実演

 

この体験を通して、機械ではなく人の手によるものづくりの面白さや難しさを感じていただきたいと思います。

 

大変な作業ほど気持ちが入りますし、最後までやり遂げたときの達成感は格別です。

 

 是非お子さんに経験していただきたいと思います。

 

棟梁が安全第一で親切丁寧にご指導いたします。

棟梁への弟子入りは要相談(笑)

 

 

その他、人気の「お絵かき」で動く水族館♪

アナウンサー体験など

 

 

ひのきの家スタッフ一同、皆様のご来場をお待ちしております。

地鎮祭 浜北区~ひのきの家棟梁会「鈴木建杜」

ひのきの家普及促進協議会です。

 

本日浜北区にてS様邸地鎮祭が執り行われました。

 

 

地鎮祭(とこしずめのまつり)

工事を行う前に土地の氏神を鎮め工事着工の許しを得て、S様家の益々の発展と今後の工事の安全を祈願します。

 

 

 

 

 

IMG_8453.JPG

 

 

 

 

S様との出会いは「地産地消」地元天竜材という観点からモデルハウスにご来場されたのがはじまりでした。

 

 

(天竜材)と(棟梁の技)にこだわる

「ひのきの家」

 

 

 

S様邸を手掛けるのは「建杜棟梁」こと、鈴木建杜有限会社

 

 

 

 

0220hinoki-0003.jpg

 

自分の造った家の孫やひ孫がどんどん増えていくことが仕事の活力だと言う建杜棟梁。

 

 この日棟梁は朝から現地に一番乗りしてテントを設営してくれたおかげで予定の時刻に始めることができました。

 

 

 

 

 

IMG_8454.JPG

 

 

 

 

 

厳かに式は進行し

 

 

 

 

 

IMG_8459.JPG

 

 

この時どこかから

 

 

◎△$♪●☆&◇※♯?~

 

 

 

 

さすが長男!

 

まだ小さいのに一緒に祈願してくれました。

癒されます

 

 

 

S様、しっかりとした掛け声でした。

 

 

IMG_8460.JPG

 

 

 

建杜棟梁!気合が入ってます

 

 

 

IMG_8463.JPG

 

 

 

 

 しっかり祈願いたしまして

 

 

 

 

 

IMG_8465.JPG

 

 

 

 

 

無事終了いたしました。

 

このあとS様と建杜棟梁と一緒に近隣の皆様へ工事のご報告とお願いにあがりました。

 

今後は建杜棟梁のもと工事が始まります。

 

 

S様本日は誠におめでとうございます。

 

 

 

 

 

2018浜松ファミリーEXPOひのきの家。木をつかい出店ブースの製作

ひのきの家協議会、夏目です。

 

1/13(土)14(日)に浜松産業展示館にて2018浜松ファミリーEXPOが開催されます。

 

毎年恒例の出店ですが

今回は!

「ひのきの家」らしく「ひのき」でブースを造ることになりました。

 

 

そこで本日朝からひのきの家棟梁たちに集合していただき作業スタート♪

 

 

 

 

さすが、大工棟梁の集団!!!

 

 

いつの間にか作業が始まっていました。

 

 

 

兼子棟梁が土台の位置や寸法などを書き出していると・・・

 

 

IMG_8440.JPG

 

 

 

 

建杜(ケント)棟梁が指矩を巧みに使い、柱の長さを出していきます。

指矩は大工棟梁にとってパソコンのようなもの、直角や45°、丸材の円周の寸法が求められたり、丸材からとれる角材の最大幅が求められたりと、先人の知恵がびっしりと詰まっています。

 

 

 

釣り好きの建杜棟梁!

 

やっぱり「がまかつ」の文字が・・・(笑)

 

IMG_8437.JPG

 

 

 

 

 

すると福上棟梁が柱を裁断し

 

 

 

IMG_8434.JPG

 

 

 

 

和久田棟梁三代目がカンナを使い角をとっていきます。

 

 

 

 

IMG_8438.JPG

 

 

 他にも様々な作業をしていましたが

ここまで作業を指示する人は誰もいませんでした。

 

 

さすが!

 

 

棟梁一人一人が皆の作業を見て自分の作業を決めて進めていく。

 

 

 

 これぞ!  まさに!

 

 

阿吽の呼吸

 

IMG_8441.JPG

 

 

 

 

なんだか上棟時の作業を見ているようでした。

 

私もお手伝いをさせていただきながら、ホントは柱を少し運んだだけ?

 

 

 

IMG_8447.JPG

 

 

 

 

どんどん出来あがっていきました。

 

 

 

 

IMG_8449.JPG

 

 

たのもしい仲間たち! お疲れ様でした。

 

 

ひのきの家自慢の棟梁です。

1/13(土)14(日)は棟梁たちの「カンナ」がけの実演や様々な大工体験もできます。

 

是非、浜松産業展示館へお越しください

 

ひのきの家スタッフ一同お待ちしています。

 

 

前のページ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14